こんにちは小豆島

無花果 2018年9月5日 掲載

ご近所さんから無花果をいただきました。昨年は大きくなるお腹を眺めながら食べまくった無花果。

今年はそのお腹にいたちびすけが、無花果を食べている私を見ています。不思議な感覚。

島に来るまでは、まともに無花果を食べたことがありませんでした。なんというか、ちょっと土臭い感じがして、苦手な食べ物だった無花果。

それが、たまたま島の無花果をいただいて、勿体無いから食べてみたら、あらら?無花果ってこんな感じだったっけ?美味しいやん⁈食わず嫌いだったのか?いやいや、土臭さがない。あ、ひょっとして、島の無花果は種類が違うのか?なんにしても美味いやん!となって以来、好きな果物になりました。

生で食べて良し、煮て良し、焼いて良し(焼き菓子)と、なんでもいけちゃうすごいやつなのです。さてさて、今年はいくつ食べられるかなぁ。

大塚 智穂